おはようございます!

や〜っと梅雨明けしましたね!長崎!
待ってました〜(笑)

夏大好きアシスタントの岩永萌です

さっそく海の日に 近くの結の浜へ
いって来ましたよ〜
(天気よくて出だし最高でした〜🌴🌺)

夏休みも今日からはじまり
皆さんどんな夏を過ごしますかー?

そんな暑い夏、、、

汗かきますね。

(もぉ起きてから汗かいてるときありますよね)

(笑)

ということで、そんな時シャワー浴びて

スッキリしたい!なんて思いませんか?

毎日皆さんがお手入れされてる

シャンプー!!

間違ってしてませんか?

今日はシャンプーの正しい方法をお伝えします( ¨̮ )

まずはじめに。

なんでシャンプーってするの??

  •  シャンプーの目的について

考えたことありますか?

(私も美容室で働くまで全然考えた事ありませんでした。)

実際に…この考えがあるかないかで普段のシャンプーの仕方が劇的にかわります
それは

『頭皮と髪の毛の汚れを除去する事』  

『頭皮のマッサージ効果少々』

とモノホンは考えます。

この考えはだいたい予想つきます

 女性の方なら、シャンプーはお顔のケアと似ている。と考えてください。まあ 皮一枚顔と頭皮はつながってますもんね♡♡

 

流れとしては

  1. すすぎ
  2. 1シャンプー&すすぎ
  3. 2シャンプー
  4. すすぎ
  5. トリートメント

必要であればの流れです。 でまず始めの

①すすぎ
ここ意外と見落としがちなんです実は

!!めちゃくちゃ大事です!!!!

・しっかり地肌から髪の毛全体を濡らすこと(水分を含むことでクッション効果)

・しっかりすすぐ事で、シャンプー前の汚れを7、8割落とします。 普段のシャンプーで泡立ちが悪い人はここが足りない場合があります。(だいたい3分ほど…)

②1シャンプー&すすぎ

このシャンプーのイメージは①のすすぎで落としきれない表面の汚れを落とす感じです。

基本的に地肌をシャンプーします。

しっかり泡立ててから指の腹でマッサージするように全体を優しく!

毛先はシャンプー時にワシャワシャしすぎると髪の毛同士の摩擦で傷みの原因になります。

すすぎ、はあくまで予洗いなので、軽めで大丈夫です。 このすすぎも汚れを落とすよりかは軽めで大丈夫。

 
③2シャンプー!

これはまずちゃーーーんと、泡立てる。泡立てる。泡立てる。

泡立ててから頭皮にたっぷり泡をのせて、ちょこっと時間を置きましょう。



※この置く時間はイメージ的に、頭皮、髪の毛にシャンプー剤の成分を浸透させる時間ですね。(oggiottoは約1分ほど)

放置後。指の腹で地肌を優しくマッサージするようにシャンプー。頭全体をまんべんなく

(意外と沢山ツボあります!)
髪の毛は泡で包むように洗うくらいでOK!

 
④すすぎ
この行程がシャンプーで一番大事といっても過言でない!

とりあえず、すすぎましょう! 地肌をね。 地肌を地肌を。

泡だけ流せばOKってのはダメです。

シャンプー剤がもし地肌に残ってたら・・・。

シャンプー剤=洗浄剤です

ということは・・・・・洗浄しっぱなし 笑

すすぎが甘いということは、髪の毛、頭皮に対して良くない!!ということになるので、
 
必ずしっかりすすいでくださいね。
シャンプーの種類によっては異なる

と思いますが…基本的なシャンプー方法です

3分間(カップラーメン出来上がるまで)

すすぐ!洗う!すすぐ!大事です♡♡

是非覚えててほしいです♡♡


⑤トリートメント

これについては、つける場所が大事。

トリートメントって何??

コンディショナーって?

(よくわからないですよね…)

とりあえず、

トリートメント・コンディショナー

は頭皮に付けないことが大事。


だから、髪の毛先のみ!
メンズ短髪は基本しなくて大丈夫です!

 
まずシャンプーで大事なことは汚れを落とすことです!
そのために、しっかり汚れを浮かせてしっかりすすいでください!

そしてスッキリ夏を過ごしましょう♪

トリートメントなどのお話は

もうちょっと勉強してお伝えします︎♡♡
今日も1日宜しくお願いします♡♡

HAIRWORKSVIXIS 公式アカウント